050-5578-9792
受付時間
10:00~23:00
定休日
なし(土日祝日も基本的に営業)

夜間・土日・祝日も対応可

離婚と子供

  1. 伊藤法律事務所 >
  2. 離婚に関する記事一覧 >
  3. 離婚と子供

離婚と子供

親権とは未成年者の子どもの世話や教育をする権利(身上監護人)と、子どもの財産を管理する権利(財産権利権)のことです。
離婚届には夫と妻どちらが親権を行うのかを記入する欄があり、未成年者がいる夫婦はここを記入しないと役場から受理してもらえません。また、親権は必ず両親のいずれかが持つことになり、夫婦いずれもが親権を持つ、またはいずれもが親権を放棄することは認められていません。

ただし、親権がなくても子どもを引き取って育てることは可能です。離婚時に親権者とは別に「監護者」を決めて、監護者になった方が子供の世話をすることができます。

離婚問題で深刻な問題の一つとして、子どもの奪い合いが挙げられます。別居の際に、話し合いをして子どもを一方が連れて行く場合はきわめて少なく、どちらかが一方的に連れ出して別居を行う場合がほとんどです。このように子どもを奪われた方は、人身保護請求、子どもの引き渡し、監護権者の指定の審判あるいは仮処分などの手続きをとることができます。

子どもと一緒に暮らしていない親がこどもと会うことを面会交流といいます。具体的には特定の日時に子供と会って食事をしたり、宿泊したりすることができます。たとえ夫婦が離婚しても親子の問題は別次元ですから、親としては我が子に会うことは当然の権利ともいえます。ただし、親が子どもに会うことによって子どもに悪影響が出ると考えられる場合は、面会交渉権が家庭裁判所によって制限がかかります。

伊藤法律事務所では、関東圏を中心に離婚に関する様々なご相談を承っております。離婚におけるお金や子供のトラブルを抱えていたり、裁判所を通じた離婚手続きを考えていたりする方はご相談ください。

伊藤法律事務所が提供する基礎知識

  • 相続財産の評価方法

    相続財産の評価方法

    相続の際には、遺産分割協議や相続税の申告に備えるためにも、相続財産の評価額を計算する必要があります。遺...

  • マイホーム購入のトラブル

    マイホーム購入のトラブル

    マイホームを購入するときに想定されるトラブルとして、建物の物理的な欠陥や心理的な瑕疵、建物の建築制限に...

  • 不動産売買・建物建築トラブル

    不動産売買・建物建築トラブル

    購入した土地に建物を建築しようとしても、様々な制限が課されている場合があります。 民法や建築基準法・...

  • 都道府県の建築紛争調整手続とは?

    都道府県の建築紛争調整...

    建物の建築紛争は民事上の問題ですが、話し合いによって解決がしない場合には、当事者からの申立てにより、都...

  • 詐欺罪とは

    詐欺罪とは

    詐欺罪は、刑法246条にて 人を欺いて財物を交付させた者は、10年以下の懲役に処する。 前項の方法に...

  • 不動産トラブル解決の流れ

    不動産トラブル解決の流れ

    不動産トラブルの性質によって対応が異なりますが、様々な手法によって問題の解決を図ることが出来ます。 そ...

  • 債権回収問題を弁護士に依頼するメリット

    債権回収問題を弁護士に...

    債務者に債務を弁済する意思がない場合や資産を持って逃亡を図ろうとしている場合、債自力で債権回収を行うの...

  • 過去の「死亡事故」の告知義務

    過去の「死亡事故」の告知義務

    目に見える瑕疵とは異なり、実際に目には見えないが心理的な嫌悪感を覚える瑕疵を「心理的な瑕疵」といいます...

  • 暴行罪とは

    暴行罪とは

    暴行罪は、刑法208条にて 暴行を加えた者が人を傷害するに至らなかったときは、2年以下の懲役若しくは...

よく検索されるキーワード

ページトップへ