050-5578-9792
受付時間
10:00~23:00
定休日
なし(土日祝日も基本的に営業)

夜間・土日・祝日も対応可

相続 範囲

  1. 伊藤法律事務所 >
  2. 相続 範囲

相続 範囲に関する基礎知識記事や事例

  • 相続とは相続とは

    相続とは、人の死亡と同時に、その家族などの「相続人」が財産を引き継ぐことをいいます。相続財産には、金銭だけではなく、死亡した人の権利・義務のすべてが含まれます。 ■相続人の意思表示 相続人は、...

伊藤法律事務所が提供する基礎知識

  • マイホーム購入を回避するためには

    マイホーム購入を回避す...

    マイホーム購入トラブルを事前に回避するためには、買主側がしっかりと不動産の情報や契約内容について理解し...

  • 遺言について

    遺言について

    自分の死後に備えて相続の方法などをあらかじめ定めておく意思表示を、遺言といいます。ここでは、遺言書の種...

  • 不動産売買・建物建築トラブル

    不動産売買・建物建築トラブル

    購入した土地に建物を建築しようとしても、様々な制限が課されている場合があります。 民法や建築基準法・...

  • 弁護士当番制度とは

    弁護士当番制度とは

    当番弁護士制度とは、逮捕された被疑者(俗にいう容疑者)への弁護権を保障するために日本弁護士連合会(略称...

  • 瑕疵担保責任とは?

    瑕疵担保責任とは?

    瑕疵担保責任とは、「売り主は建物の隠れた傷(瑕疵)に対して責任を負わなければならない」ということです。...

  • 傷害罪とは

    傷害罪とは

    傷害罪とは、刑法204条にて 人の身体を傷害した者は、15年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する...

  • 重要事項説明とは

    重要事項説明とは

    不動産売買契約を行う際に仲介業者から、その不動産がどのようなものであるか、法令に基づく制限の有無、契約...

  • 都道府県の建築紛争調整手続とは?

    都道府県の建築紛争調整...

    建物の建築紛争は民事上の問題ですが、話し合いによって解決がしない場合には、当事者からの申立てにより、都...

  • 国選弁護人と私選弁護人の違い

    国選弁護人と私選弁護人の違い

    国選弁護人とは、様々な事情により被疑者(被告人)が弁護人を付けることができなかった場合に、裁判所が選定...

よく検索されるキーワード

ページトップへ