050-5578-9792
受付時間
10:00~23:00
定休日
なし(土日祝日も基本的に営業)

夜間・土日・祝日も対応可

親権 父親

  1. 伊藤法律事務所 >
  2. 親権 父親

親権 または 父親に関する基礎知識記事や事例

  • 離婚と子供離婚と子供

    親権とは未成年者の子どもの世話や教育をする権利(身上監護人)と、子どもの財産を管理する権利(財産権利権)のことです。 離婚届には夫と妻どちらが親権を行うのかを記入する欄があり、未成年者がいる夫婦...

  • 離婚の種類と手続き離婚の種類と手続き

    離婚には大きく分けて4つのパターンがあります。 それが、「協議離婚」・「調停離婚」・「審判離婚」・「裁判離婚」です。 ・協議離婚 「協議離婚」とは、夫婦がふたりで話し合って離婚をすることで、お...

伊藤法律事務所が提供する基礎知識

  • 起訴と不起訴

    起訴と不起訴

    起訴とは、検察が裁判所に対し、刑事裁判によって被疑者(俗にいう容疑者)を裁くことを求めることです。検察...

  • 弁護士当番制度とは

    弁護士当番制度とは

    当番弁護士制度とは、逮捕された被疑者(俗にいう容疑者)への弁護権を保障するために日本弁護士連合会(略称...

  • 手付解除ができない場合

    手付解除ができない場合

    不動産契約が成立すると、契約成立の証拠として相手方にいくらかのお金を渡すことになります。これを「手付」...

  • 痴漢の時効とは?

    痴漢の時効とは?

    痴漢において時効は、刑事上のものと民事上のものの2種類あります。 刑事上の時効は公訴時効と呼ばれ、犯罪...

  • 強制わいせつ罪

    強制わいせつ罪

    強制わいせつ罪におけるわいせつとは、判例では、性欲を興奮・刺激させ、かつ人の性的な羞恥心を害し、善良な...

  • 不動産売買・建物建築トラブル

    不動産売買・建物建築トラブル

    購入した土地に建物を建築しようとしても、様々な制限が課されている場合があります。 民法や建築基準法・...

  • 国選弁護人と私選弁護人の違い

    国選弁護人と私選弁護人の違い

    国選弁護人とは、様々な事情により被疑者(被告人)が弁護人を付けることができなかった場合に、裁判所が選定...

  • 過去の「死亡事故」の告知義務

    過去の「死亡事故」の告知義務

    目に見える瑕疵とは異なり、実際に目には見えないが心理的な嫌悪感を覚える瑕疵を「心理的な瑕疵」といいます...

  • 遺言について

    遺言について

    自分の死後に備えて相続の方法などをあらかじめ定めておく意思表示を、遺言といいます。ここでは、遺言書の種...

よく検索されるキーワード

ページトップへ