050-5578-9792
受付時間
10:00~23:00
定休日
なし(土日祝日も基本的に営業)

夜間・土日・祝日も対応可

法人に関する記事一覧

  1. 伊藤法律事務所 >
  2. 法人に関する記事一覧

法人に関する基礎知識や事例

法人とは、自然人以外で権利・義務の主体として認められるものをいいます。

一般に法人とは、株式会社、合同会社、社団法人(一般・公益)、財団法人(一般・公益)、NPO法人の5種類に大別できます。

■株式会社
株式会社とは、株式を発行して投資家から資金を調達し、事業活動を行う会社をいいます。会社の経営は株式を購入した人(出資者)が選任した人物に任されます。
株式会社では資金調達のために株式を発行します。

■合同会社
一方で合同会社とは、出資者のみで構成され、全員が有限に責任を負います。
原則として、投資家たちで経営を行います。                

■社団法人
社団法人とは、ある一定の目的を有する構成員が結合した団体で、その団体(社団)に法人格が付与されているものを指します。
自然人の集まりである団体に権利能力が付与されます。

■財団法人
法人格を付与された財団のことで、ある公益に供する財産を、独立に運用するため、その財産に基づいて設けられた法人をいいます。
したがって、権利能力はその財産自体に付与されていることになります。

■NPO法人
NPO法人とは、特定非営利活動法人のことをいいます。
特定非営利活動とは、保険や社会教育、まちづくり等の推進をしたり、災害救助や地域振興等の特定の活動を目的に、不特定かつ多数の人の利益に寄与することを目指す団体です。
NPO法人の活動は非営利なので、ボランティア活動と似ていますが、社会的必要性に応じて、団体で行動する点で、ボランティアとは異なります。


伊藤法律事務所では、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県を中心に全国で企業破産、労務問題、債権の時効など、様々な法人問題全般についてご相談を承っております。
お悩みの際はお気軽に当事務所までご相談下さい。
  • 顧問契約顧問契約

    顧問契約とは、幅広い知識・経験や判断能力を有した、特定の人物のその能力を企業の経営に活用することを目的に締結される契約をいいます。 ■顧問契約の注意 顧問契約には、法律や規則で厳密に定められ...

  • 会社法務会社法務

    ■会社法務とは 会社法務とは、会社の事業活動にともなって発生する法律問題の対応・指導や、契約起案、役員の選任・解任の手続、従業員の雇用問題、株主総会・取締役会の事務局業務、紛争解決等の諸活動のこ...

伊藤法律事務所が提供する基礎知識

  • 顧問契約

    顧問契約

    顧問契約とは、幅広い知識・経験や判断能力を有した、特定の人物のその能力を企業の経営に活用することを目的...

  • 弁護士に依頼して債権回収する手順

    弁護士に依頼して債権回...

    弁護士に債権回収を依頼した場合、ケースによって執るべき手段は異なりますが、多くのケースでは、任意回収と...

  • 裁判所の専門委員とは

    裁判所の専門委員とは

    民事訴訟においては、様々な分野が争いの争点となります。たとえば、建築分野の用語は高度で複雑なものであり...

  • 過去の「死亡事故」の告知義務

    過去の「死亡事故」の告知義務

    目に見える瑕疵とは異なり、実際に目には見えないが心理的な嫌悪感を覚える瑕疵を「心理的な瑕疵」といいます...

  • 公然わいせつ罪

    公然わいせつ罪

    公然わいせつ罪における公然とは、不特定または多数の人が認識できるということを指します。 つまり、公道上...

  • マイホーム購入のトラブル

    マイホーム購入のトラブル

    マイホームを購入するときに想定されるトラブルとして、建物の物理的な欠陥や心理的な瑕疵、建物の建築制限に...

  • 詐欺罪とは

    詐欺罪とは

    詐欺罪は、刑法246条にて 人を欺いて財物を交付させた者は、10年以下の懲役に処する。 前項の方法に...

  • 遺産相続を弁護士に相談するメリット

    遺産相続を弁護士に相談...

    相続に伴ってトラブルを防止したい場合、もしくはトラブルが発生してしまった場合には、弁護士に相談するのが...

  • 強姦罪とは

    強姦罪とは

    強姦罪は、平成29年7月13日に改正が施行され、強制性交等罪となりました。 刑法177条に以下のよう...

よく検索されるキーワード

ページトップへ