050-5578-9792
受付時間
10:00~23:00
定休日
なし(土日祝日も基本的に営業)

夜間・土日・祝日も対応可

弁護士 制度

  1. 伊藤法律事務所 >
  2. 弁護士 制度

弁護士 制度に関する基礎知識記事や事例

  • 弁護士当番制度とは弁護士当番制度とは

    当番弁護士制度とは、逮捕された被疑者(俗にいう容疑者)への弁護権を保障するために日本弁護士連合会(略称:日弁連)が設置している制度です。 この制度は、逮捕された被疑者が警察や検察に弁護士を呼ん...

伊藤法律事務所が提供する基礎知識

  • 買付証明書に押印した後にキャンセルはできる?

    買付証明書に押印した後...

    通常、不動産売買契約は口頭であっても効力を生じますが、口頭ですとお互いの意思表示が非常に曖昧なものとな...

  • 債権回収問題を弁護士に依頼するメリット

    債権回収問題を弁護士に...

    債務者に債務を弁済する意思がない場合や資産を持って逃亡を図ろうとしている場合、債自力で債権回収を行うの...

  • 手付解除ができない場合

    手付解除ができない場合

    不動産契約が成立すると、契約成立の証拠として相手方にいくらかのお金を渡すことになります。これを「手付」...

  • 孫に遺産相続する方法

    孫に遺産相続する方法

    孫が遺産相続する方法としてはまず代襲相続が挙げられます。 代襲相続とは、被相続人が死亡した時点で被相...

  • マイホーム購入のトラブル

    マイホーム購入のトラブル

    マイホームを購入するときに想定されるトラブルとして、建物の物理的な欠陥や心理的な瑕疵、建物の建築制限に...

  • 契約締結前によく確認すること

    契約締結前によく確認すること

    不動産の売買契約は小さい取引ではないため、契約内容についてしっかりと理解をしておく必要があります。 な...

  • 傷害罪とは

    傷害罪とは

    傷害罪とは、刑法204条にて 人の身体を傷害した者は、15年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する...

  • 刑事事件の流れ

    刑事事件の流れ

    刑事事件においては事件の発生後、被害届が出されることなどから捜査が開始されます。警察は目撃情報を収し、...

  • 強姦罪とは

    強姦罪とは

    強姦罪は、平成29年7月13日に改正が施行され、強制性交等罪となりました。 刑法177条に以下のよう...

よく検索されるキーワード

ページトップへ