050-5578-9792
受付時間
10:00~23:00
定休日
なし(土日祝日も基本的に営業)

夜間・土日・祝日も対応可

民法 債権 時効

  1. 伊藤法律事務所 >
  2. 民法 債権 時効

民法 または 債権 または 時効に関する基礎知識記事や事例

  • 離婚の種類と手続き離婚の種類と手続き

    離婚には大きく分けて4つのパターンがあります。 それが、「協議離婚」・「調停離婚」・「審判離婚」・「裁判離婚」です。 ・協議離婚 「協議離婚」とは、夫婦がふたりで話し合って離婚をすることで、お...

  • 痴漢の時効とは?痴漢の時効とは?

    痴漢において時効は、刑事上のものと民事上のものの2種類あります。 刑事上の時効は公訴時効と呼ばれ、犯罪が行われてから一定に決められた期間が経過すると検察官が起訴できなくなるというものです。公訴時...

  • 弁護士に依頼して債権回収する手順弁護士に依頼して債権回収する手順

    弁護士に債権回収を依頼した場合、ケースによって執るべき手段は異なりますが、多くのケースでは、任意回収という手段を講じます。 任意回収は、債務者の任意で債務の弁済を受ける方法です。 相手と話し合...

  • 瑕疵担保責任とは?瑕疵担保責任とは?

    瑕疵担保責任とは、「売り主は建物の隠れた傷(瑕疵)に対して責任を負わなければならない」ということです。 民法では売主は無過失責任として、瑕疵担保責任を負うことが定められています。 したがって、売...

  • 顧問契約顧問契約

    顧問契約とは、幅広い知識・経験や判断能力を有した、特定の人物のその能力を企業の経営に活用することを目的に締結される契約をいいます。 ■顧問契約の注意 顧問契約には、法律や規則で厳密に定められ...

  • 不動産契約解除に起きやすいトラブル不動産契約解除に起きやすいトラブル

    ■契約不適合をめぐるトラブル 2020年4月から民法が改正され、従来の「瑕疵担保責任」は「契約不適合責任」に生まれ変わりました。売買の目的物が契約の内容に適合しない場合には契約を解除することがで...

  • 不動産売買・建物建築トラブル不動産売買・建物建築トラブル

    購入した土地に建物を建築しようとしても、様々な制限が課されている場合があります。 民法や建築基準法・都市計画法に建築に関する規定があり、代表的なものですと、「一定の建物を建築する際には、建築確...

  • 手付解除ができない場合手付解除ができない場合

    不動産契約が成立すると、契約成立の証拠として相手方にいくらかのお金を渡すことになります。これを「手付」といいます。 不動産売買契約で支払う手付は、通常「解約手付」として扱われ、一定の条件の下では...

  • 立ち退きの概要、交渉や示談手続きの流れ立ち退きの概要、交渉や示談手続きの流れ

    賃貸借契約の中でも、不動産を目的とする場合における賃貸人と賃借人との間のトラブルには、関係悪化など、さまざまな理由による賃借人の立ち退きに関するものがあります。ここでは、法律上立ち退きを求めるに...

  • 債権回収問題を弁護士に依頼するメリット債権回収問題を弁護士に依頼するメリット

    債務者に債務を弁済する意思がない場合や資産を持って逃亡を図ろうとしている場合、債自力で債権回収を行うのは非常に困難です。 一度、債務者が破産手続を開始すると「債権者平等の原則」に則り、債権者は...

伊藤法律事務所が提供する基礎知識

  • 過去の「死亡事故」の告知義務

    過去の「死亡事故」の告知義務

    目に見える瑕疵とは異なり、実際に目には見えないが心理的な嫌悪感を覚える瑕疵を「心理的な瑕疵」といいます...

  • 相続財産の分け方

    相続財産の分け方

    相続財産は、死亡した人に遺言がある場合とない場合で分割の方法が異なります。ここでは、それぞれの場合に分...

  • 会社法務

    会社法務

    ■会社法務とは 会社法務とは、会社の事業活動にともなって発生する法律問題の対応・指導や、契約起案、役員...

  • マイホームトラブルが発生してしまった後の解決方法

    マイホームトラブルが発...

    せっかく買った新築住宅に瑕疵があった場合は、ただ損をするだけでなく今後の人生にも大きな影響を残してしま...

  • 債権回収問題を弁護士に依頼するメリット

    債権回収問題を弁護士に...

    債務者に債務を弁済する意思がない場合や資産を持って逃亡を図ろうとしている場合、債自力で債権回収を行うの...

  • 不動産トラブル

    不動産トラブル

    土地や建物の不動産は私たちの生活にとって必要不可欠なものであり、なくてはならない存在です。そのため不動...

  • 起訴と不起訴

    起訴と不起訴

    起訴とは、検察が裁判所に対し、刑事裁判によって被疑者(俗にいう容疑者)を裁くことを求めることです。検察...

  • 離婚と子供

    離婚と子供

    親権とは未成年者の子どもの世話や教育をする権利(身上監護人)と、子どもの財産を管理する権利(財産権利権...

  • 暴行罪とは

    暴行罪とは

    暴行罪は、刑法208条にて 暴行を加えた者が人を傷害するに至らなかったときは、2年以下の懲役若しくは...

よく検索されるキーワード

ページトップへ