050-5578-9792
受付時間
10:00~23:00
定休日
なし(土日祝日も基本的に営業)

夜間・土日・祝日も対応可

離婚 再婚 期間

  1. 伊藤法律事務所 >
  2. 離婚 再婚 期間

離婚 または 再婚 または 期間に関する基礎知識記事や事例

  • 相続開始から申告までの流れ相続開始から申告までの流れ

    人の死亡から相続の申告までの大まかな流れは、遺言の検認、法定相続人の確認、相続財産の調査、相続の承認または放棄、遺産分割協議となります。それでは、ひとつずつご説明します。 ■遺言の検認 相続の...

  • 遺言について遺言について

    自分の死後に備えて相続の方法などをあらかじめ定めておく意思表示を、遺言といいます。ここでは、遺言書の種類についてご説明します。 ■自筆証書遺言とは? 法律で定められた遺言の方式のうち、もっとも...

  • 顧問契約顧問契約

    顧問契約とは、幅広い知識・経験や判断能力を有した、特定の人物のその能力を企業の経営に活用することを目的に締結される契約をいいます。 ■顧問契約の注意 顧問契約には、法律や規則で厳密に定められ...

  • 港区で刑事事件の解決経験の多い弁護士をお探しの方へ!港区で刑事事件の解決経験の多い弁護士をお探しの方へ!

    刑事事件は、事件の発生後から警察の捜査や警察や検察による取り調べ、時には逮捕などを経て被疑者(俗にいう容疑者)の確定がなされていきます。被疑者が確定されると検察は起訴し、刑事裁判にて被疑者の処罰...

  • マイホーム購入のトラブルマイホーム購入のトラブル

    マイホームを購入するときに想定されるトラブルとして、建物の物理的な欠陥や心理的な瑕疵、建物の建築制限に関する想定外の事項、売買契約におけるローン特約に関するトラブルなど様々な問題が想定されます。...

  • 離婚と子供離婚と子供

    親権とは未成年者の子どもの世話や教育をする権利(身上監護人)と、子どもの財産を管理する権利(財産権利権)のことです。 離婚届には夫と妻どちらが親権を行うのかを記入する欄があり、未成年者がいる夫婦...

  • 相続財産の分け方相続財産の分け方

    相続財産は、死亡した人に遺言がある場合とない場合で分割の方法が異なります。ここでは、それぞれの場合に分けて分割方法をご説明します。 ■遺言がない場合 遺言がない場合、法定相続分という取り分にし...

  • 相続財産の評価方法相続財産の評価方法

    相続の際には、遺産分割協議や相続税の申告に備えるためにも、相続財産の評価額を計算する必要があります。遺産分割協議での財産の評価はどのように行っても構いません。しかし、相続税申告にあたっては、国の...

  • 離婚の種類と手続き離婚の種類と手続き

    離婚には大きく分けて4つのパターンがあります。 それが、「協議離婚」・「調停離婚」・「審判離婚」・「裁判離婚」です。 ・協議離婚 「協議離婚」とは、夫婦がふたりで話し合って離婚をすることで、お...

  • 相続人の調べ方相続人の調べ方

    相続人とは、財産を相続する人のことを指します。誰が相続人になるかは法律で決まっており、これを法定相続人といいます。ただし、遺言がある場合は、相続人が変わります。 ■法定相続人とは まず、死亡し...

伊藤法律事務所が提供する基礎知識

  • 相続人の調べ方

    相続人の調べ方

    相続人とは、財産を相続する人のことを指します。誰が相続人になるかは法律で決まっており、これを法定相続人...

  • 刑事事件の流れ

    刑事事件の流れ

    刑事事件においては事件の発生後、被害届が出されることなどから捜査が開始されます。警察は目撃情報を収し、...

  • 都道府県の建築紛争調整手続とは?

    都道府県の建築紛争調整...

    建物の建築紛争は民事上の問題ですが、話し合いによって解決がしない場合には、当事者からの申立てにより、都...

  • 起訴と不起訴

    起訴と不起訴

    起訴とは、検察が裁判所に対し、刑事裁判によって被疑者(俗にいう容疑者)を裁くことを求めることです。検察...

  • 詐欺罪の時効

    詐欺罪の時効

    詐欺事件において、時効は民事上の時効と刑事上の時効の2種類あります。 詐欺事件における民事上の時効と...

  • 不動産売買・建物建築トラブル

    不動産売買・建物建築トラブル

    購入した土地に建物を建築しようとしても、様々な制限が課されている場合があります。 民法や建築基準法・...

  • 瑕疵担保責任とは?

    瑕疵担保責任とは?

    瑕疵担保責任とは、「売り主は建物の隠れた傷(瑕疵)に対して責任を負わなければならない」ということです。...

  • 弁護士当番制度とは

    弁護士当番制度とは

    当番弁護士制度とは、逮捕された被疑者(俗にいう容疑者)への弁護権を保障するために日本弁護士連合会(略称...

  • 裁判所の専門委員とは

    裁判所の専門委員とは

    民事訴訟においては、様々な分野が争いの争点となります。たとえば、建築分野の用語は高度で複雑なものであり...

よく検索されるキーワード

ページトップへ